ブログトップ | ログイン
カテゴリ:梅の身体のこと( 37 )
全部で6コ。
さて

前回の続き。

梅の抜歯その他の内容を覚書きとしてさらっと書いとくね。

術前の血液検査の結果は問題なし♪

そもそもイチバンの原因だった歯は歯茎が腫れて

歯自体がちょっと埋まってるみたいになってたんだ。

そこは歯茎をちょっと切開して抜歯。

切ったとこからは膿がけっこう出たらしくて

膿を全部出しきって縫合して終了。

他にも歯石を取った時に根っこが緩くなってたとこ2本を抜歯。


あとはついでと言うかちょっと気になってた

目の横のちっさいイボ。

耳の真ん中のちっさいデキモノ。

舌の裏っかわにあるナンか。

この3か所を切除。

どれも悪いものじゃないんでこれで終了。

全部で6か所。みんな見せてもらった。

目の横と舌の裏は取る予定だったけど

迎えに行った時に先生が『ついでにアレも取っといた』

って言ったのが耳のデキモノ。

最初に見つけたのはもう3年ぐらい前だと思う。

ホントちっちゃーい『どれ?!』って言うくらいのプチ。

問題ないって言われてたんだけど

微妙にちょっとずつ大きくなってて病院行くたびに聞いてたから

もうめんどくさかったんだろうな ごめんね先生。

いちおう
c0195787_20151655.jpg

c0195787_20152724.jpg
1針ずつ縫ってある。 舌の裏も1針縫ってあった。

溶ける糸だから抜糸は必要ないらしい。


そんなこんなで夏からのもやもやがスカッと晴れた。

のど元に引っかかってたちっさい小骨みたいなのがやっと飲み込めた感じ。

梅はそもそも自覚症状はナンもなかったから

訳わからんままいやーな1日を過ごしたって感じだろうな。


でもちょっといいこともあった。
c0195787_20322015.jpg
抗生剤。
c0195787_20323197.jpg
痛み止め。
c0195787_20325474.jpg
おやつ2コ増えた♪

単純なイヌでありがたい。


あとはごほうびに買ってあった
c0195787_20330838.jpg
いちごショート。
c0195787_20340107.jpg
当日は食べれなかったからね。
c0195787_20333298.jpg
よくがんばったな 梅。

ありがとう 梅。



にほんブログ村
by purenail | 2017-11-11 20:57 | 梅の身体のこと | Comments(2)
いろいろとスッキリしたー♪
ちょっとごぶさた。

ここ1週間生活のリズムが狂いまくってたんだ。

理由は梅の夏からの懸案事項解消のため。

そんか大げさなことじゃないんだけど私にとっては大ごとだったんだ。

ナニかって言うと梅の抜歯。


ちょっと歯茎が腫れてて歯磨きすると血が出るトコがあって

夏に先生に診てもらったら歯肉炎が慢性化してるってことだった。

腫瘍的なものも心配したけどそれは以前に検査済みだったからやっぱり歯肉炎。

その時にそこの歯を抜くって言う話になったんだけど

まいにち5時に起きて散歩行ってる時期に

病院に連れてく10時までの絶食はどう考えてもムリ。

怒り狂った梅に私が食われてしまう・・・。

先生もそこまで急ぎじゃないから涼しくなってからにしよう。

でもまあ若くもないから涼しくなったら早々にねってコトで話が終わってた。



そんで涼しくなったから日にちを決めて

ソコにあわせて徐々に散歩時間を遅らしてった。


手術日が決まってから夜遅く散歩に行き梅を疲れさせ0時にご飯をあげ

更に夜更かしさせて体内時計をちょっとずつずらしてくんだ

なんとか5時に起こしに来てたのを8時くらいまで延ばした。

ついに前日には4時くらいまで起きてて梅を9時過ぎまで寝かせることに成功。

それでも10時近くまで寝たふりして

起きてすぐに雨の中 軽く散歩をすませ病院に送り込んだ。

きっとバカなことしてるな~って思うヒトもいると思う。

でも食べることに命かけてる梅を

起きてから4時間も5時間も空腹のまま病院に放り込むなんて考えられない。

たかが抜歯って言ってもイヌは全身麻酔。

そんでもってそんなに若くもない梅。

だから最悪の時に梅を空腹のまま行かせたくないんだ。

これ多分初めて書くけど全身麻酔の前はいっつもこんな感じ。


私が病的な心配性ってことは自分がいちばんよくわかってる。

いつも考えすぎ 心配し過ぎって言われる。

その通りなんだろう それもわかってる。

わかってるから結局は自分の納得のためにやってるんだよね



ウチで待ってる間 気を紛らわせるために 

掃除してこたつ出したりツリー出したりして
c0195787_20153490.jpg
冬仕様完成。


で 今回も梅は
c0195787_20223952.jpg
ケロッとご帰還。

ありがとう先生(T_T) ありがとう梅(T_T)


なんかすっごい長くなっちゃったから

抜歯その他の詳細は次回にするね。


翌朝の梅。
c0195787_20160405.jpg
かわいさ爆発だな。





にほんブログ村
by purenail | 2017-11-09 20:46 | 梅の身体のこと | Comments(0)
温度差。
先週のお話。

梅と朝のお散歩。
c0195787_20493641.jpg
この公園来るの久しぶり。
c0195787_20495584.jpg
楽しそうだな。


その後2つ目の公園。

梅は公園はしごで
c0195787_20505490.jpg
むっちゃ楽しそうだけど
c0195787_20511534.jpg
ふと気づいてしまった。
c0195787_20553146.jpg
タコさん滑り台だ。


これがあるってことは・・・

そう梅が世界でイチバン嫌いなヒトんとこ行くんだよ。
c0195787_20565473.jpg
今月ワクチンだからね~。


このあとテンションだだ下がりの梅と病院に向かい

ワクチン&爪切り&肛門腺&血液検査。

そんで目や耳など気になるとこ全身いじくりまわされるっていう豪華フルコース。
c0195787_20581221.jpg
帰ってぐったりの梅。


でも私はウッキウキ超ゴキゲンだったの。

なんでかって言うとね

ここ何年間でないくらい血液検査の結果が良かったんだよー!!


梅!あんた若返ってるよ!!

ね!梅!聞いてんの?!すごいよー!!!

って浮かれまくる私を
c0195787_20572971.jpg
キレ気味で心底ウザそうに見る梅。




にほんブログ村
by purenail | 2017-09-28 21:11 | 梅の身体のこと | Comments(0)
腎機能マーカー。
梅は右の耳がちょっと弱くて

定期的にかゆみが出たりかぶれたりする

以前は自分で耳掃除してたんだけど

『ナンもすんな』って先生に言われてからは耳に関しては放置

かゆがったりすると早めに病院に行くようにしてる

先週また耳を気にしだしたのでフィラリアの薬もらうついでに病院に行って来た

そのまたついでにちょっと気になってたことを聞いてみた

梅はウチに来て10年以上 朝起きてから散歩に行くまでおしっこはしなかった

それがここ2か月くらい散歩前にウチで1回おしっこをすることがたびたびあった

年齢のせいでがまんできないのかな~なんて思ってたんだけど

それを軽ーい気持で聞いてみた

そしたら年齢のせいもあるけど
 
もしかしたら尿量が増えてるかもしれないねって先生

そーか そういう風に考えるんだ やっぱ素人判断はいかんね

そんで腎機能の新しい検査項目が出来たらしいのでそれをやってみることにした

検査方法は血液なんだけど

SDMA(対称性ジメチルアルギニン)って言うのの数値を調べることで

今までより早期に診断をつけられるということらしい

ややこしくて私もあまり理解しきれていないんだけど

簡単に言うと今までの腎機能検査の代表クレアチニンは

腎臓の機能が75%失われないと上昇しないのに比べて

SDMAは40%失われると上昇するんだって

だから一度悪くなると取り戻すことのできない腎機能の低下を

早期発見できる画期的な検査ということらしい

調査結果によると

犬で9.5ヶ月 猫で17ヶ月 クレアチニンより早く上昇を示したんだって

そして筋肉量に左右されるクレアチニンに対しSDMAは筋肉量に影響されない

おお! なんてすばらしいんだ!!

既存のBUN CRE そして尿比重検査などと合わせて検査していくことで

少しでも早く見つけることが出来れば大切な腎臓をいたわってあげられるもんね


そんな感じで先生と話がまとまり耳をいじくりまわされた上に血抜かれた梅

帰りは公園によって
c0195787_20420757.jpg
大好きなたまご蒸しパンでゴキゲンを取る
c0195787_20415962.jpg
ちなみに後ろにいるのはぴーちゃんじゃないよ

この公園のカラスは集団行動なんで1羽にナンかあげようもんなら

集団に囲まれ追い掛け回されるからご注意を。



で その検査結果が今日出た。

結果は参考基準値が0~14で 梅は12で正常範囲内! やったー!!

最近クレアチニンの値があがってたからすごーく心配してたんだけど

とりあえずホッとして久々に涙出たわ(T_T)



梅が腎不全と言う診断を受けてからもう6年近くたつ

血液検査の結果をビクビクして待つのは何年たっても変わらない

私のブログの検索上位は今でも5年前の『腎不全について』という記事だ

それだけ腎臓病で苦しんでるワンコが多いってことだよね
c0195787_20475130.jpg
この検査方法がもっともっと一般的になり

腎臓病で苦しむワンコやにゃんこが少しでも減るといいな。





にほんブログ村
by purenail | 2017-05-19 20:58 | 梅の身体のこと | Comments(0)
ホンモノどーれだ?
狂犬病の予防接種に行って来た
c0195787_20543095.jpg
アンタの感はよく当たるよ
c0195787_20544057.jpg
病院に着いてからも隙あれば逃げ出そうと必死


でも私が梅ほったらかしで夢中なのはこっち

ぬいぐるみとか写真とかに紛れてるけど
c0195787_20585616.jpg
ホンモノどーれだ?


はいこれー 
c0195787_20590872.jpg
梅に釘づけびっくり顔のにゃん。





にほんブログ村
by purenail | 2017-04-07 21:23 | 梅の身体のこと | Comments(0)
わかったこと。
c0195787_2055878.jpg
そう またできちった

それも今度はプツじゃなくて
c0195787_20564915.jpg
プツプツいっぱい!


何度も書いてるが病的に心配性な私

この前たったひとつのプツで病院ダッシュしたんだから

こんな大量のプツプツ発見したら絶叫しながら病院にかけ込むと思うでしょ?


それがさ 私 散歩から帰ってそれ見つけた瞬間

『ちっ!』って舌打ちして『あんたナニしてくれてんの!』って梅に言ったの

様子見できない私がすぐ病院って思わなかったの



それで気づいたんだ 私。

これってさ 散歩に行く前はなかったから

確実にお散歩中にできたって事でしょ?

ってことは 虫刺されかナンかにかぶれたかだから

とりあえずプツプツの数かぞえて写真撮ったあと保冷剤で冷やした  

これで引いてけばかぶれ 虫さされでもダニとかじゃないから放置でいいかな


で 何に気づいたかって言うと

私は梅に腫瘍が出来ることを極度に怖がってるんだってこと

だからひとつだと心配で いっぱいだと舌打ちなんだなって。

脂肪腫を見つけた時の血の気が引く感覚 思い出すとゾッとする・・・


もうちょっと余裕を持たなきゃっていっつも思うんだけどね

なかなか難しいよね  いっかい滝にでも打たれに行こーかな



でも今回 思いがけず自分の心の中を整理できて

自分の心配の根っこがわかってちょっとスッキリした気がするな




で 梅のプツプツの原因を突き止める


梅のお散歩コース 

今年は雨が多いせいか
c0195787_2144248.jpg
今こんなんだからさ

虫でもかぶれでも仕方ないんだけど

草なんかに反応するようになったら困っちゃうよなー
c0195787_21485176.jpg
雑草ダイブ大好きだからね



とりあえずプツプツの翌日は
c0195787_21503779.jpg
草短めで遊び

帰っておなか見せてもらおうと思ったら
c0195787_21535656.jpg
パッカリしてお休み中。

確認したらほぼ治ってた

ちなみに矢印のおもちみたいなのが脂肪腫

最初よりは大きくなったけど今のところ この大きさで落ち着いてる


翌々日は
c0195787_21515985.jpg
軽く雑草と触れ合ってみる

ウチ帰っておなか確認してもなんともない


その次の日 思い切って
c0195787_2203890.jpg
雑草の海突撃ー!!

おなか大丈夫だった♪



結果 私の診断は『草&湿度』


1歳の夏 梅は膿皮症って言われたことがある

病院でもらった薬飲んでシャンプー変えてってやってたけど

治ったと思ったらまた出た みたいなのをしばらく繰り返してた

その時にワン友に 『水でぬらすのやめてみたら?』って言われたの

そのころは毎日ランに行ってて

暑い時にはみんなランの水道で水かけてイヌ冷やしてたの

で そのあとタオルで拭くわけでもなくそのまま走り回ってた


そう言うのも平気な子は平気だけど

梅ちゃんおなかが蒸れてそれでかぶれてるんじゃないのかな?

って言われて それをやめたらすっかり治ったんだ!


そんなことを思い出しつつ

そう言えばプツプツできた日もすごくジメジメだったなって。

『雨&草』とかは平気だからね

それにドロとか加わっても全く平気だもん やっぱり湿気かな


その他にも梅の10年をいろいろふり返ってみた結果

そんな診断にたどり着いた

正解かどうかはわからないけど

それ以来平気だからそんなに間違ってはないはず



しばらくはそんな感じで様子を見て

名古屋特有のジメジメした梅雨と夏を乗り切って行こー!



それにしてもそろそろ草刈りしてくれないかな

雨上がりでパワーアップした雑草に突っ込んだ梅は
c0195787_22193630.jpg
入浴中にしか見えないよ。





にほんブログ村
by purenail | 2016-06-06 22:23 | 梅の身体のこと | Comments(0)
様子見 その後
土曜日にみつけた梅のおなかにできたプチ。

不本意ながら様子を見ることになったが 

結局どうなったかと言うと・・・


日曜日の梅とプチ。
c0195787_21291834.jpg
まずはゴキゲンにお散歩


ウチに帰ってちょっと見せてもらう
c0195787_21301841.jpg
ちょっと不機嫌
c0195787_2131366.jpg
はいはい
c0195787_21311986.jpg
ちょっと赤みが引いたね

やっぱ虫刺されかな?



そして今日の梅とプチ。
c0195787_21341770.jpg
早朝から暑いけどゴキゲン


ウチに帰って さあ梅ちゃん
c0195787_2136888.jpg
そうそう  

3日目になるともうわかるのね
c0195787_21364860.jpg
あ・・・ありがとね
c0195787_21382683.jpg
もう大丈夫みたい

良かったー♪ 様子見るのも悪くないね

本当はいつももうちょっとドーンと構えてたいんだけどさ

なかなか難しいよね 梅の様子がいつもとちょっと違うとビクビクしちゃうもん

とりあえずなんともないみたいで良かったー♪ 安心したー♪



治ってくれてありがとね 梅ちゃん 
c0195787_21454270.jpg
おまえはホントいい子だな。





にほんブログ村
by purenail | 2016-05-23 22:10 | 梅の身体のこと | Comments(0)
しぶしぶ様子見。
c0195787_2052189.jpg
今日もゴキゲン 朝のお散歩。



から帰り しばらくしてフト気づく

あれ? 気のせいか いや違うな

あー まただ 見つけなきゃよかったー

でもなー見つけちゃったもんなー


梅ちゃん ちょっとおなか見せて
c0195787_20572355.jpg
ありがとね
c0195787_20584246.jpg
はいはい
c0195787_20592247.jpg
はい どーも
c0195787_21052.jpg
なんだコレ?

赤くなってるだけに見えるけど
c0195787_2103811.jpg
触るとプクッてしてて芯がある


梅ちゃん かゆい?
c0195787_2131028.jpg
そーか 痛そうでもないしな・・・

虫刺されかな?

ちょっと様子見るか?



いやムリだな ムリなんだよ

様子は見れないんだよ

だって 私 心配性って言うタチの悪い重ーい病を持ってるから。

梅! 病院行くぞ!
c0195787_2140681.jpg
行くんだよ!!

くつろぐ梅をたたき起こし車に放り込んで病院に向かう



でも病院着いてびっくり すんごいヒト!

そっか 今日土曜日だったな

もう中に入りきらない人たちが外や車の中で待ってるの

こりゃムリだな 午後から仕事だもん 絶対間に合わないよ

月曜日まで様子見るか・・・。




あ 私 様子見られるじゃん♪ 

って喜んでる場合でもないけど仕方ない 梅ちゃん帰ろっか


病院連れて行かれるって察してた梅は拍子抜けしてたけど

怖い思いさせちゃったから 帰りにちょっとだけお散歩。

私と同じで暑いの大っ嫌いな梅は
c0195787_21341036.jpg
ちょっと遊んだら
c0195787_21362856.jpg
日かげから全く出てこなくなったので早々に撤収


なんかよくわからないけど 

いきなり連れ出されて炎天下に放り出された梅には
c0195787_2138087.jpg
ちゃんと謝って
c0195787_2138217.jpg
エアコンかけて
c0195787_21383755.jpg
ちょっとスペシャルなおやつをあげた


そしたら
c0195787_2144143.jpg
あっさり許してくれた。




月曜までがんばって様子見よ なくなるといーな 

にほんブログ村
by purenail | 2016-05-21 21:50 | 梅の身体のこと | Comments(0)
結果良好
梅の誕生日の数日後 恒例のお誕生日検診に行って来た

梅は5歳の時に腎臓で引っかかって以降 

年に4回くらいのペースで血液検査をしてる

それ以外にもちょこちょこ小さなことで病院にはお世話になってるけど

血液検査の時は毎回心臓が口から出そうなくらい緊張する

梅はウザいくらい元気 でも心配

なんでかって言ったら5歳のその時も元気だったから
c0195787_2013566.jpg
これ5歳の梅
イヌの5歳なんてじゅうぶん大人だけど
今の梅と比べるとすごくあどけない顔



そうそうその時はおなかのプツプツ診てもらいに行って

その時の血液検査で引っかかったから もうびっくりなんてもんじゃない!

ウソでしょ? こんな元気なのに? 手遅れになる? ナニそれ?!

って感じで医者の言うことが耳に入ってこなかった

私のブログの検索で圧倒的に多いのがその時の記事

腎不全と戦ってるワンコがいかに多いのかと言うことに驚かされる

腎臓は機能のほとんどを失ってからでないと症状や検査結果に表れない

そして失ってしまった機能はもう元に戻ることはなくて

症状が出てしまった時にはもう手遅れってことも少なくないんだ
c0195787_2122758.jpg
5歳の梅 
腎臓引っかかる前まで毎日食べてた馬アキレス
大好きだったけどあの日から1本も食べてない



その時の恐怖があるからすっごく元気でも血液検査の時はいつもドキドキだ

今回の検査結果は腎臓機能には問題なし♪

ここ数回クレアチニンが1を超えてるけど基準値内なので良しとする

最近ちょっと気になってるのはHCT(ヘマトクリット)の値がちょっと高い事

これは血液中に占める血球の体積の割合を 示す数値

これが高くて病名がつくのは『多血症』

梅はそこまで高いわけじゃないので様子見だけど

これの最悪は腎腫瘍 

あーやっぱり腎臓とは切り離せないんだなーって思ったりもする

あとはちょっとだけ中性脂肪が高いこと まあ中年だからね

人間だって中年になって血液検査したらなんかは引っかかってくるもん

とりあえずは大丈夫ってことでひと安心。


今回は血液検査だったけど

少し前にも書いたけど

これ以外にもちょこちょこ小さすぎることで病院にはお世話になってる

それでちょっと心配になって先生に聞いてみた

『私 小さいこと気にし過ぎですか?

こんな小さすぎることで心配し過ぎですか?』ってね

そしたら先生いつもと変わらない無愛想な顔で

『大きなことの始まりはすべて小さなことだからね

自分の大切な子を細かく見てあげるのはすごく大事なことだよ』って。

この無愛想な顔からたまに出てくる優しい言葉にやられるな
c0195787_21222386.jpg
これも5歳の梅 今に比べるとずいぶん華奢だった


ちなみに体重は5.98 ギリギリだな。




にほんブログ村
by purenail | 2016-04-28 21:33 | 梅の身体のこと | Comments(0)
心配性。
雪が降った前の日の夜のこと

梅が一心不乱に左後ろ脚の肉きゅうを舐めていた

確認してみたけど特に何もない

他のことで気を引こうとしても全く治まらない

しばらく舐め続けて落ち着いたのか夜は何ごともなく就寝

翌朝はケロッとして普通にお散歩に出かけた

そしてお散歩から帰り何気なく撮った写真チェックしてたら
c0195787_20371920.jpg
いかーん!

左足引きずってるじゃん!!

梅をとっ捕まえて明るいとこでよく見てみたら
c0195787_20411444.jpg
ん・・・? ナンかあるゾ

ナンだ コレ?


私は 極度の心配性だ 

そして以前もちょっと書いたことあるけどかなりの怖がり

だから『様子を見る』ってことが全くできないんだ

病院だ! 病院行くぞ 梅!って思ったんだけど

この日はどう調整しても仕事の合間に行く時間がない

あー心配だ 心配だ って思いながら仕事を終え

お客サマがいなくなって落ち着くと梅がまた脚を舐め始める

肉きゅう見てみたら皮がふやけて広がってる気がする

あーあ けがしちゃったのかな? 早く治るといいね♪

なんて思えないんだよー

もちろんお散歩中に思い当ることがあればここまで心配しない

でもそれが全くなかったんだよね

もう病院終わってるしな・・・



こういう時についやってしまうのが『ネット検索』

『犬 肉きゅう できもの』 とか 『犬 足の裏 疾患』 とかで調べまくる

そうするとさ 怖いのいっぱい出てくるわけ

やらなきゃいいのに画像検索とかもしちゃう


実はこれとほぼ同じこと正月明けにやってるんだよね

梅を何気なく触ってたら喉のあたりにシコリ発見

ナンだ これ? 前からあったっけ?

こんなとこいつも触ってるのにあったら気づくよね

どっちだったかな? って思い始めたらもう止まらない

ちょうど喉仏のところ イヌって喉仏あるの?

イヌ友に聞こうと思ったんだけど

実際に触ってみないと同じかどうかわからないもんね

で 検索が始まる・・・

『犬 のどぼとけ』 『犬 喉 しこり』 

もう 怖いのしか出てこない 

私の思う『しこり』や『できもの』の最悪は悪性腫瘍

思い違いならそれでけっこう!

考えてるなら行っちゃえー!と翌日病院にダッシュ

結果 『イヌにはみんなあるやつ』だった

丁寧に解剖図で説明してくれたところによると気管の一番太いところらしい



と言うことで皆さま イヌの喉仏らしきものはお気になさらず。

しかしながら甲状腺の腫れなどは恐ろしい事もありますのでお気をつけ下さいね



話がちょっとずれたけど 

そんな感じだったから また病院行くのもちょっと躊躇したけど

結局 翌朝病院ダッシュ!

結果? なんでもなかったよ♪

要はケガだね 白くなってたのは舐めて皮がふやけたからだってさ

絶対悪いものではないですね? と私

絶対悪いものではないです! と先生

炎症止めみたいな粉ふりかけられて終了。

あー良かった ホッとした 安心したー


これ以外にもいままで行ったついでだが

ちいさ過ぎるしこりみたいなのを

私『これナンですか?』

先生『どれ?』

私『これ』

先生『どれ?』

私『これ』

先生『どれ?』

私『これ』

先生『これかー!?』

って言うやり取りを

梅の身体の一か所をふたりでグリグリしながら繰り返してたりする

先生はあきれてるかもしれないけど そんなん全然いいんだ



確かに私はもともと極度の心配性と言う厄介なものを持ってるけど

ここまで心配するのにはやっぱり理由がある

梅がシニアと言われる年齢になってから

脂肪腫・マイボーム腺腫と続けて出来た

これはどちらも良性とはいえ腫瘍だ

梅はこういうものが出来やすい子なのかもなって思っちゃったんだよね

初めて梅の脂肪腫を発見した時の血の気がスーッと引くような感覚は忘れられない



この時に犬の腫瘍についてもかなり調べまくった

ニキビみたいなもの 小さなケガと間違えてしまうもの

そんな中にも悪性腫瘍があることを知ってしまった

確率は低いもののマイボーム腺腫もごくまれに悪性のものがあるらしい

ミニピンは癌の頻発犬種ではないけれど10歳以上の犬の癌発症率は50%だそうだ



だから大げさと言われようと神経質だと言われようと

ちょっとでも気になったら私はすぐに病院にダッシュする

梅にとっては迷惑な話かもしれないけど

ウチに来ちゃった以上はつき合ってもらわなきゃね


病院の近くの公園のタコ
c0195787_21595034.jpg
ここに来るとすべてを察する梅


病院では診察室をガン見し
c0195787_2205770.jpg
ドアが開き名前を呼ばれると全力で逃げようとする


それでも
c0195787_2231917.jpg
いつまでもこの笑顔を見るためにね。






にほんブログ村
by purenail | 2016-01-28 22:07 | 梅の身体のこと | Comments(2)